fc2ブログ
プロフィール

sake

Author:sake
結婚の話が進んでいた彼女と酷い喧嘩を繰り返した後他好きで振られ、どうすりゃいいんだこれ、という状態から復縁を目指し、めでたく達成。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンタ

振られた男が復縁を夢見る日記
ボロボロの状態から自己改善と潜在意識で復縁を目指す人の日記。でしたが、めでたく復縁いたしました!
結婚しました
またまたごぶさたしております。
無事復縁してから早8か月弱になります。

事後報告になりますが、復縁を遂げた彼女と、この夏に結婚いたしました。
二人とても幸せにやっております。

この間何気なく二人で過去を振り返っていたら、彼女がしみじみ「変わったねえ」と言ってくれて。
男の復縁に大切なのは自分を変える事と、どれだけ彼女を思っているかを真摯に伝える事が大切なのかなあ
なんて思ったりしています。

自分が変わったことは言葉でアピールしては意味がないと思います。
というか、実際意味が無かったです。
自分が変われば、自然と伝わります。伝われば、どう転ぶにしろ結果に向けて動き出します。
気持ちを伝えるにしても、向こうが不快感を感じる伝え方では逆効果なのが難しいところ。

でもこうして無事復縁し、結婚した俺のようなケースもあります。
今、復縁相談等でよく言われている自己改革の大切さを実感しています。
やれるだけやれば、復縁するにしても新しい出会いがあるにしても、必ず道が開けると思います。

この復縁談が、少しでも男性復縁希望者の方々の励みになったら嬉しいです。
スポンサーサイト



テーマ:復縁・復活愛 - ジャンル:恋愛

願いは叶う
とりあえず詳細は追々書くとして…

本日めでたく、彼女と復縁いたしました!


とりあえず言えることは、復縁体験談や潜在意識体験談で語られている事は嘘ではないということ。
例えそれまで辛かったとしても、動くときは一気に動きます。
希望を捨ててはいけないです。
幸せな未来へ一直線です。

テーマ:復縁・復活愛 - ジャンル:恋愛

新しい可能性
気になる人ができたようです。
A子にできたんじゃなくて、俺に。

その人はまたしても同じ職場だし、A子への俺の気持ちが本当に冷めてきたのかまだ確信が持てないから、大きくは動けない。
だけど、その人といると楽しいし安らぐ。ドキドキする。
その人と職場で会う日は前の日からテンションが上がる。
その人のいる飲み会に誘われると、さらにテンション上がる。

結構前からその人の事は少しずつ気になっていた。
だけど俺にはA子という存在がいて、彼女を一番に考えてきた。

でも、A子への気持ちがわからなくなってくると、その人(わかりやすいように、仮にB子さんとします)への気持ちが徐々に大きくなって、この前の飲み会や最近の職場での関わりを経て、更に大きくなって。

もう、俺にとってだれが一番か、わからない。

明日はA子と一緒の勤務だし、またA子と話をする機会や会う機会があって、A子の態度が変わって、気持ちがA子に戻るかもしれないし、このままB子さんへの気持ちが大きくなるかもしれない。
でも今の段階では、俺の心の中で大きな存在なのは、B子さん。

あーもう、スッキリしないなーーー

テーマ:復縁・復活愛 - ジャンル:恋愛

行方
前回の記事から前進は無い。

彼女からメールを抜粋。


彼女「後輩はいつも楽しくメールしてくれるし、励ましてくれるよ」

俺もあなたが楽しい気分になるようなメールをしてきたし、つらそうな時は励ましてきたし、
職場でも色々気を遣ってきました。

なのに「後輩は」といいますか。

なんか、がっかりだ。
全く伝わってなかったんだ。
どんなに冷たい返事が来ても、反応がなくても、怒らず責めず、気遣ってメールしたり行動したりしてきた。
それでも「後輩は」という。
結局、俺の事は目に入っていない。


彼女「このままメールしててもお互い嫌な思いするだけだから、もうしません」

はあ。俺は嫌な思いしないように、させないように頑張ってきましたが。
それを全てぶちこわしてるのはあなたですが。

何かを伝えたくて、何かに気づいて欲しくて俺にこういう事を言うのだとしても、
まるで言われた方の気持ちを考えていない言い方や態度。
何かに怒っているのだとしても、万が一、この前のメールのように俺に会いたくて寂しいのが原因だったとしても、あまりにも子供過ぎる。
彼女の気持ちを汲み取るよう努力はしてきた。でも俺はエスパーじゃない。


ここひと月くらいの彼女の冷たさ、そしてここ数日の彼女の言動。
俺の気持ちがいつまで続くか。
数回の「後輩は楽しく云々」発言で、自分の気持ちが引いたのを感じた。
頭の中で「さー」っと音が聞こえる位に。

俺が以前と比べて成長できて、色々問題が解決してもし復縁できたとしても、
彼女が変わらなかったら、ずっとこの調子で振り回されるのか。
それって幸せなのか。

この引いた気持ち、また挽回したりするのだろうか。

テーマ:復縁・復活愛 - ジャンル:恋愛

ジェットコースター
前回の記事の通り、楽しくメールを送るも、返ってくるメールは相変わらずテンション最低。
もうこんな感じで半月以上。
さすがにこのままでいいのかわからなくなってくる。

彼女
「体調悪い」


(今日もそっけない。でも楽しく、楽しく)
「仕事大丈夫?手伝いにいってやろうか(笑)」

彼女
「○○(仕事の相方。男。)がいるから大丈夫。」


(わざわざ癪に障る言い方するな…。でも楽しく、楽しく)
「そっか、俺は助けに行けないけど○○に助けてもらってね

彼女
「助けはいりません」

…ときて、ここ最近のひどい言われ様に、さすがの俺も我慢が…。
張ってた気持ちがぷつんと切れた。



「俺はA子にとって、要らない存在なのかな」

彼女
「じゃあやめれば」


「俺が身を引いたら、楽になる?」

彼女
「面倒だから、好きにすれば」


「諦めようかな」

彼女
「どうぞ、ご自由に」


という酷い流れに。
子供の喧嘩かい('A`)


で。
そのあともぐだぐだやってて

彼女
「喧嘩売ってるの?」


「喧嘩したいわけじゃないけど、A子の中で俺の存在ってなんなのかなって思って」

彼女
「わからない?」

返事に困り、送れず。
しばらくして

彼女
「会えなくて寂しいんだよ…」

なんというツンデレ('-'*)


「そうだったんだ…ごめん」

彼女
「謝らなくていいです」

そしてまたしばらくして

彼女
「さっきのメールは忘れて」
「なんか、がっかりだ」

がっかりってのは、俺が不安になって諦めるとかなんとか言ったことに対してなのか。
でも自分のメールを読み返してもらえば、俺がどんなに強い気持ちを持ってても、さすがにきついと気づいてもらえると思うんだけど…。
もらえないか。
つーか、もうちょっと素直になってくれれば、余計なごたごたは無くて済むのにな、なんて考えて。


「いつものA子だ。よかった。でも敢えて言うけど、素直になりなよ」

彼女
「嫌い」

orz


「何と言われようと、俺は好きだから」



上がって上がって急降下。
まるでジェットコースター。

なんだかなあ。
まあ、いいや。俺ららしいといえば、俺ららしいかな。

テーマ:復縁・復活愛 - ジャンル:恋愛